スターフライヤーのコールセンターはある?利用しても手数料はとられない?

最近LCCが台頭していますが、それによって、コールセンターはあっても、これを利用すると有料オプションとなることが多いです。では、格安航空会社であるスターフライヤーのコールセンターを利用する場合、それはあるのか、手数料はかかるのでしょうか。

スターフライヤーの評判について!

スターフライヤーのコールセンターはある?利用しても手数料はとられない?

LCCの多くがコールセンターを使って予約したりすると、手数料が発生するようになっています。では、このスターフライヤーにもコールセンターはあるのでしょうか。そして、コールセンターがあれば、無料でそれを利用できるのでしょうか。

スターフライヤーのコールセンターは日本の各地域にある!

もちろん、スターフライヤーにもコールセンターはあります。それがないと、即座に対応してもらいたい時などに、困ってしまいますよね。携帯からもかけられるようになっているのですが、繋がりにくいことがあります。

そんな時には、東京と大阪、北九州にそれぞれコールセンターがあるので、その電話番号にかけるようにしてください。ちなみに、コールセンターは、年中無休ですが、朝の7時から23時までの対応になっていますので、それ以外の時間は営業していません。

また、このコールセンターが対応している内容というのが、航空券の予約・購入・変更、そして取り消しに関することとなっています。フリーチケットなどに関することは受け付けていません。

それに関する質問がしたいのであれば、このコールセンターの人に、フリーチケット用のコールセンターの電話番号(フリーダイヤルのスターリンク専門の番号がありますので、そこでもOKです(携帯から電話可能)、もしくは、対応してくれる場所に着いて尋ねましょう。

スターフライヤーでは予約にもコールセンターが無料で利用できる

コールセンターがスターフライヤーにもあるのはわかったけども、LCCを何度も利用している方はちょっと懸念してしまいますよね。その理由は、多くのLCCでは、予約などの手続きをコールセンター経由で行った場合、手数料が発生するからです。

では、スターフライヤーもかなり格安価格で航空券を提供する航空会社ですが、そういった手数料はかかってしまうのかというと、かかりません。もし、予約がホームページからできなかったとか、やり方自体が不明だという方は、コールセンターに電話して予約してもらっても、お金はかかりません。

ただし、フリーダイヤル以外の電話番号にかけた場合には、もちろん、電話代に関してはあなたの負担となりますので、その点はあらかじめ踏まえておきましょう。比較的コールセンターの営業時間(7時から23時)も長くなっているので、仕事で忙しくてなかなか電話なんてしている暇がないという方であっても、仕事が始まる前か終わった後でも電話をすることができるのも、ありがたいですよね。