最高!と評判が高いスターフライヤーのリアルな乗り心地ってどうなの?!

顧客満足度は9年連続1位という快挙を成し遂げているスターフライヤーですが、とにかく飛行機の外も中もインパクトがあって誰もが乗ってみたい航空会社の1つです。そんなスターフライヤーのリアルな乗り心地とはどんな感じなのでしょうか。

とにかくリッチなデザインで乗り心地も最高のスターフライヤーのシート

そもそも、スターフライヤーのシートピッチは、LCCと比較すれば、やや広めの設定になっています。LCCに乗ったことがある方はわかるかと思いますが、女性であっても、窮屈さを感じることが多いのですから、男性はそれ以上の乗り心地の悪さを感じている人は多いです。

しかし、スターフライヤーの場合は、男性であっても、前のシートと自分の膝との間にちょっと余裕が残るくらいで、大手航空会社のエコノミークラスレベルのシートピッチ、それよりももうちょっとゆとりがあるような感覚になることができます。

そして、乗り心地の良さをアップさせているのが、フッドレスト、さらに、ヘッドレストまでついているということです。フッドレストは、通常の航空会社でもなかなかありませんし、エコノミークラスとなれば、なおさらです。しかも、シートはすべてブラックレザーですから、リラックスできるだけでなく、ラグジュアリーな気分にまでさせてくれるという、乗客を心地よい気持ちにさせてくれるような飛行機なのです。

他社と比較した上で、スターフライヤーの乗り心地はいかに?!

スターフライヤーの乗り心地の良さは、大手航空会社以上と言っても良いです。そもそも、大手航空会社でも、フットレストやヘッドレストはついていません。それなのに、普通運賃や割引運賃で比べてみても、大手航空会社の方が高いのですから、スターフライヤーのシートのお得さがわかりますよね。

しかも、追加料金を支払わなくてもこういった思いができるのです。LCCというのは、一般的にシートピッチが狭くなっています。ですから、それだけで乗り心地はだいぶ悪いと感じてしまう人は少なくありません。それを知っている人はシートピッチにスペースがあるシートに座ることを望みますが、通常こういったシートは、追加料金を支払う必要があります。

足元は確かに余裕ができますが、スターフライヤーのシート(通常のエコノミー)と比べても、追加料金を払っているのに、はるかに劣るといえます。それほどスターフライヤーのシートというのは、どの航空会社にも出せないような素晴らしい乗り心地を誇っているということが言えます。

スターフライヤーの評判についてTOP